破傷風

破傷風について

破傷風菌はヒトからヒトへ感染するのではなく、土の中にひそんでいて、傷口からヒトへ感染します。 傷口から菌が入り体の中で増えますと、菌の出す毒素のために、口が開かなくなったり、けいれんをおこしたり、死亡することもあります。 患者の半数は自分では気がつかない程度の軽い傷が原因です。 日本中どこでも土中に菌はいますので、感染する機会は常にあります。

予防接種の効果

破傷風トキソイドを含むワクチンである。 沈降破傷風トキソイドの基礎免疫(3~8週間隔で各々0.5mlずつ2回皮下接種する。 6~18カ月後にさらに1回0.5ml接種)が行われていれば,その後の外傷時に追加接種(0.5ml)を行うと十分な免疫効果が得られます。

予防接種の副反応

副反応局所の発赤、腫脹、疼痛、硬結など。 また全身症状として発熱、悪寒、倦怠感、下痢、めまい、頭痛などをみとめることがありますが、いずれも一過性で2,3日で消失します。 ただ局所のしこりは1~2週続くことがあります。 また稀にアナフィラキシー様症状の出現があります。

クリニック案内

平和台駅 佐川クリニック

東京メトロ有楽町線
平和台駅より徒歩12分

医院名
医院名
医院名
佐川クリニック
院長
佐川 絵理
診療科目
内科・循環器内科・消化器内科
東京都肝臓専門医療機関
住所
〒179-0083
東京都練馬区平和台2-11-14

診療時間
月曜・水曜・木曜・金曜・土曜
午前 8:45~12:30
 
午後
15:30~18:30
休診日:火曜・日曜・祝日
電話番号
03-6915-7233

ご予約・ご相談

病気のことならお気軽にご相談ください。

TEL 03-6915-7233